夫婦でサーフィン始めました!初心者のサーフィン始め方〜サーフィンスクール初日編〜

takuizmです!お待たせ致しました。

初心者のサーフィンの始め方を書いたこの連載。
ぜひ前回記事から御覧ください。

今回はスクール初日に我々夫婦が体験した事を、不安な?
皆さんの気持ちをホロっとできる、体験談をお届けします!
是非参考にしてください!

初日の心得

持ち物について

予約するサーフィンスクールに依るところがあるかと思いますが、
基本的に初心者は何も持ってないよ!!スタイルでOKです。

僕らは以下のものを持って行きました。

  • 水着(夫:海パン、妻:ビキニ?みたいなやつ)
  • バスタオル
  • ビーチサンダル

手ぶらでは。。。ですが、こんなもんです。
ウェットスーツやボード、着替え場所などはスクールが用意してくれます。

この辺は予約したスクール確認するのが一番ですが、
基本は上記で問題ないはずです!

集合時間について

これ結構迷いました。。。笑

もう30分前に行ってガッチリ準備したほうが良いのか、
はたまたあんま早く行っても迷惑なのか・・・。

結論はどっちでもOKです笑

僕らが予約したスクールは9時開始だったのですが、
15分前に行ってみたところ、もうショップのライダーさんとかは1ラウンドおわってます。
的な感じでみなさん休憩してました。そりゃそうですよね、サーフィンの朝は早い。

スクールの申込用紙とかも書くと思うので、15分前についていれば問題ありませんでした。

関わり方について

これもあとから考えたら凄く無駄な悩みだったんですが、
どうしよう〜イケイケで話しかけられたら俺。。。なんて思ってました。

インストラクターの方も、初めてのサーフィンでスクールに来る人が
緊張しているなんて百も承知です!
とてもフランクに、やろうと思ったきっかけとか、サーフィンの魅力とか
色々と話してもらえました。最初の会話の印象って重要ですね。今でもよく覚えてます。

スクールの内容(こんなことやりました!)

ビデオ学習

最初は陸上(室内)でのビデオ学習でした。

初心者向けDVDを各ポイントでインストラクターの方が補足説明して下さいます。
どっちみればいいの?とか思いましたが、
わかりやすかったですね。

ビデオ学習はサーフィンのイメージをフワフワしたものから、
しっかりとしたイメージにつなげてもらえた気がします。

あと、なんとなく出来そう!!みたいな気持ちになりました。

浜辺で波の状況チェック

ビデオ学習のあとはいよいよ海へ!

レンタルでお借りしたウェットスーツに着替えるタイミングがあったのですが
とにかく着方が難しい。。。冬のウェットスーツ(セミドライ)でゴム素材のため、
体にベッタリくっついて苦労しました笑

浜辺につくと、現在の波の大きさ(ヒザ〜コシ、コシ〜ハラなど)を
レクチャーしていただきました。潮の流れ(カレント)についての説明も受けましたが、
確かによく見ると流れがあるのがわかる!!

普段あまり意識しないことでしたが、波の質をレクチャーされる中で、
自然の大きさを感じた夫婦でした。。。

技術指導

さて、さっそく技術指導です。

初日のメニューは以下の通りでした。

  • 準備体操

これは説明不要ですね笑
自然相手のスポーツなので、いつ何が起きるかわかりません。
準備は入念に!!

  • パドリング

パドリングはサーフィンの最重要技術と言っても過言ではないそうです。
これが出来ないと、沖へ進んで波待ち(ゲッティングアウト)が出来ない。。。
腹ばいになって、腕で漕ぐので、とにかく背筋と腕が疲れました。。。
こればかりは慣れと、サーフィンをやり続けることによる筋力強化で、
克服するしかないようです。

  • テイクオフ

いわゆる「ボードの上に立つ」技術です。
我々夫婦は、一応「立つ」ことは初日で出来ました!
足がつくような手前で実施しましたが、うまくはいかないものです。。。
本来は「うねり」からテイクオフするものですが、
スクール初日は、スープ(ザブーンと割れて白い波)に乗る練習をしました。

  • プッシングスルー

こちらも沖へ進んで波待ち(ゲッティングアウト)するのには欠かせない技術だそうです。
パドリングして沖に向かう最中に、大きい波が襲ってきます。
それをうまく受け流す技術です。バランス取るのが難しかったな。。。

スクール終了後はこんな感じ!

次のスクール予約の確認

だいだい海に入っていたのは1時間くらいでしょうか。
(短いと思われますか??もう体力の限界でした笑)
上がってシャワー浴びたあとは、受付したショップの中で、
次の予約の確認をしました。

同時に当日教わったことの復習も兼ねて、
カルテのようなものを用意していただきましたよ。

絶対にある?ウェットスーツなどの営業。

これですね。。。これは仕方ないですね。
僕達夫婦も、しっかり営業されましたよー。

冬から始めたため、オーダーのウェットスーツは買わないとならないことは、
もうわかっていたので、奮発して営業に乗っかりました笑

これは人それぞれですね。。。ショップの方もボランティアではないので、
もちろん買ってくれたら嬉しいと思います。だけど買わなかったから何か
あるわけではなさそうです。この辺はこれからもこのブログで検証していこうかな笑

とにかく親身に相談に乗ってくれて、僕らは大満足であったことは記載しておきます。

最後に

いかがでしたでしょうか!

ちょっと思い出日記になってしましましたが、
スクールの様子が少しでも伝えることができたら嬉しいです。

次回は第二回目のスクールの様子をレポートします!
質問などありましたら、お気軽にDMなどください!

お楽しみに!!