都内から2時間以内でゆったりキャンプ!毛呂山ゆずの里オートキャンプ場で親子で川遊びしよう。

takuizmです!

先月末に埼玉県にある
毛呂山ゆずの里オートキャンプ場で
川遊びキャンプしてきました。

平日だったのでスカスカ!

過ごしやすいキャンプ場だったので
レポートしますー!

関越道練馬ICから1時間の立地

毛呂山ゆずの里オートキャンプ場は、
関越自動車道(関越道)鶴ヶ島I.C.、
関越自動車道(関越道)坂戸西スマートI.C.より
約30分という好立地です。

遠いキャンプ場だと行き帰りで
パワーを使ってしまうことも、、
ここなら目一杯キャンプを楽しめます!

入り口はわかりやすいですよ

I.C.を降りた後も、
所々で看板を見かけるし、
実際の入り口もわかりやすいです。

どうやらバスも通っている模様。
本数は多くなさそうですが、
公共の交通機関でキャンプ場まで
行けるのはうれしいですね!

まずは管理等で受付

管理等は、入り口から
まっすぐ数百メートル下った場所に
存在しています。

サイトやサニタリー棟をみながら
ゆっくり受付へ。

管理等には
売店も併設されています。

自動販売機もあり!

レンタル用品も充実していますが、
焚き火台はスノーピーク製品
だったり、ちょっぴりうれしい
品揃えでした。

僕らの焚き火台は
モノラルのワイヤフレーム
monoral wireflameという超コンパクトで
カッコいい!!けど高いという
焚き火台なんですが、
当日気がついたら
破けていて使えなくて。。。
レンタルしました。

管理棟からプライベートの1
サイトまでが結構遠いです。

小さいお子様連れで、
管理等が近いほうが
何かと便利という方は、
下のキャンプ場案内図でいう
右寄りの管理等に近い場所を
おすすめします。

サイトはプライベートかフリーの2択

ゆずの里オートキャンプ場は
2種類のサイトを選択できます。

キャンプ場案内図は
こんな感じ!

どちらもAC電源を完備!

今回我が家は川に一番近い
プライベートサイトをチョイス。
※管理等は一番遠い・・・泣

プライベートサイト

こちらはサイト同士が木で
目隠しされていて、地面は
土のサイトです。(芝あるがハゲ気味)

区画サイズは10×9です。
ベルテント&タープとかは
キツそうかな。。。

フリーサイト

こちらは目隠しなしの、
砂利サイトになっています。

気をつけてほしいのは、
フリーと言いつつフリーでは
ありません。。。
10×9でしっかり区画されています。

多分グループキャンプとかで
目隠しなしのキャンプが出来る
そういう意味でフリーなのかな?

水回り&サニタリー施設は普通

必要な施設がしっかり清潔に
保たれています!

手前が炊事場で、
奥がトイレとシャワーです。

トイレはウォシュレットなし

ウォシュレット愛好家の
私はとても残念でしたが
ウォシュレットはありません!

ただ、しっかり清潔に保たれています。
高規格キャンプ場のクオリティとは
いきませんが、いわゆるキャンプ場
クオリテイはしっかり満たしている
トイレです。

虫とかは仕方ないもんね。。。

だけど今回は秘密兵器、
携帯ウォシュレット!!

空前絶後の大活躍。

購入に二の足を踏んでいる
皆様、おすすめです。快適。

シャワー室が完備

川遊び後はシャワーへ!

今回、僕らは使用しません
でしたが、シャワーはうれしい
ですね。

中を覗いてみましたが、
清掃はしっかりされている
印象でした。

虫は仕方がない。。。

炊事場は大きく使いやすそう

ステンレスのシンクが
こんな感じでレイアウト。

学校にこんな教室
ありませんでしたっけ?
調理室??

洗濯機もあって助かる

同じ場所に洗濯機も
完備されていました。

川遊びスタイルだと、
これはありがたいですね。

特に連泊の場合などは
荷物も少なくなるし、
子どもたちに洗濯を
経験させるのも
面白いかも。

ゴミステーションもあって優しい

ゴミも受け取ってもらえます!

しっかり分別して
迷惑かけないように
気をつけたいですね!

僕は基本的にキャンプ場で
ゴミを受け取ってもらうのは
善意でやっていただいていると
考えています。

受け取っていただける
キャンプ場ってたくさんあるけど
感謝ですね〜。

川遊びで魚やカニを取ってみました

キャンプ場に沿って、
毛呂川が流れています。

写真は入口の橋から撮影。
階段を登るとプライベート
サイト1に出ます。

川幅は狭めで、THE川遊び
という感じではありませんが、
生き物と触れ合ったり、
ジャブジャブと遊ぶことは可能です。

例えば、浮き輪をつかったり、
ボール遊びしたり、カヤックで
遊んだりは不可能かなという感じです。

それでもそんなのカンケーネー。
子供は一日中、川で遊びましたよ!

サワガニや小さな魚もいました。

続いては周辺施設について!

周辺に温泉ありで困らない

キャンプの際に、
僕らは必ず温泉か
お風呂施設に行きます!

ゆずの里オートキャンプ場は
車で5分弱で「ゆうパークおごせ」
という健康ランド的な施設が
あります。

キャンプ場でタオル付き
プランにできるチケットが
いただけるのでもらっておくと
便利に過ごせますよ!

まとめ

都心から1時間強で、
大自然で川遊びができる。

毛呂山ゆずの里オートキャンプ場は
手軽にリフレッシュできるキャンプ場です。

キャンプ場に対して
ワイルドさを求めてしまったり
逆に超高規格さを求めてしまったり
そのラインは難しいですが、
ちょうど良いキャンプ場だな
と感じました。

ファミリー層も多く、
我が子もその場で友達作って
楽しそうにしていました。

「子供が楽しく遊べる」

シンプルですが、
これが一番ですね!!

気になった方は
ぜひ遊びに行ってみてください。

*毛呂山ゆずの里オートキャンプ場*
良いキャンプ場だったので、
最近のトレンドを盛り込んだWEBサイト、
俺に作成させてくれないかな◎ なんちゃって。

ではまたー!!

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です