夫婦でサーフィン始めました!初心者のサーフィン始め方〜サーフィンスクール選び編〜

takuizmです!

初心者のサーフィンの始め方を書いたこの連載。
ぜひ前回記事の序章から御覧ください。

今回はスクール選びについて一緒に考えてみましょう!

サーフィンスクール選びはこうやる!!

さてさてお待たせ致しました!
今回はサーフィンスクールの選び方です。

まずは行ける海を考えてみる。

サーフィンすることは決めた!さぁ次のステップはスクール選びです。
でもまずはどこの海でサーフィンするのがいいのか。ですよね。

我々夫婦も凄く悩みました。
候補は以下です。(関東の方が主に参考になるかな?)

大洗(茨城)

妻の実家が近いこともあって、第一候補はここでした。
交通の便も実は悪くなくて、常磐道は首都高を使わない分、
渋滞とかの心配がなくて良いな〜なんて考えてました。

あと、完全なイメージですけど、空いてそうだなみたいな(笑)

メリット
  • 渋滞の心配があまりなく、大人にも子供にも優しい。
デメリット
  • 沿岸沿いのサーフショップの数が少ない
  • なので選べるスクールが限られてくる。
  • 海水がとても冷たい(初心者スクールの冬の申し込み断られました。。。)

 

湘南(神奈川)

やはりサーフィンというと「湘南」のイメージがあって、
あの時間がまったりと流れていそうな空間へのあこがれから、
第二候補です。海沿いにもたくさんサーフショップがあって、
雰囲気はナンバーワンですよね。

メリット
  • とにかくあの雰囲気
  • 沿岸沿いの大量のサーフショップ
  • なので、様々なスクールを選ぶことができる。
  • 交通の便は我が家からは一番良い
デメリット
  • とにかく混んでいる。(夏は目を覆うほどらしい)
  • サーフィン以外でも人気なスポットの為、渋滞地獄
  • よって大人にも子供にも優しくない気がする。

 

九十九里(千葉)

こちらもサーフィンのメッカですが、
なんとなく素人的には地味な印象でした。

交通的にも私の家からは少し不便。渋滞もありそうだし、
う〜ん。。。が最初の印象です。

メリット
  • 沿岸沿いの大量のサーフショップ
  • なので、様々なスクールを選ぶことができる。
  • 混みはするが、広大な九十九里浜なので、初心者スポットが多く存在する。
  • スクールによっては生徒のプライベートビーチのような状態の場所も
デメリット
  • 交通の便が悪い(遠い)
  • 千葉北になると海水が冷たい

 

それぞれのメリット、デメリットを考慮して決める!

上に羅列した、各海岸のイメージとメリットやデメリットを考慮して、
我が家は九十九里を選択しました!!

多少交通の便が悪くても、湘南よりも初心者にとってはやりやすい(空いている)
可能性があること、大洗よりも海水は温かいし、スクールも多くある。

結局我が家の要求とマッチしたのが千葉でした。
(最初は第三候補だったのに。。。笑)

 

スクールを決めよう!!

さぁまずホームとなる海は決めました!
(まぁ上手になれば行く場所なんて、波の状況によって決めるんだろうけど。)

あとはスクール探しです!

「九十九里 サーフィンスクール」で検索するとかなーり出てきます。

スクリーンショット 2016-03-21 18.05.58

こっから探すの大変ですよねー。。。我々もだいぶ迷いました。
で、どのスクールが良いっていうのはネットの情報見ていてもやっぱわからないんですよね。
まず第一の判断基準としては、

  • ロングボードメイン
  • ショートボードメイン

上記のどちらを売りにしているのかってところです。

各ショップのWEBには意外とその情報載ってます。
「ショートボードを乗れるようにします」
とかそういうキーワードですね。

自分たちの目指している方向性(ロングやりたいのかショートやりたいのか)を見据えて、
ショートボードのライダーさんが多くいるスクールにするとか、
はたまたロングのライダーさんが多くいるスクールにするとか、
そんな判断基準を持つと良いと思います。

第二の判断基準としては、
スクールの回数です。とりあえず一回で終わりなのか、
それとも3ステップくらいで教えてくれるのか。
これも各々の臨み方ですが、我々は3ステップでコーチしてくれる場所にしました。

その他、実際に我々が判断基準としたのは、、、

「電話口での受け答え」

です。

え?と思われるかもしれませんが、
10箇所くらい電話した結果、スクールによって受け答えは全然違いました。

正直絶対行きたくないと思うスクールも少なからずありました。。。
やはり電話での受け答えはスクールの色とか雰囲気も伝わると思うので、
自分が一番感じの良い、申し込み段階で相談にのってくれるスクールの方が、
長いお付き合いを考えた時に、絶対に後悔しないと、今も感じています。

これで準備は完了!!あとは初日を待つのみ!!

スクールに電話すると、スクールの日時や持ち物など、
丁寧に教えてくれます。(逆にそういった説明が雑なスクールはやめましょう)

大抵の初心者は、当然道具なんて持っていないわけで、、、
持ち物は水着とタオルくらいで、ウェットスーツもボードもすべてレンタルでOKです。

だいたい九十九里のスクールの相場は5000円くらいは見ておけば大丈夫かと思います!
予約しちゃえばあとは日を待つのみ!

一週間後の予約をしたんですが、その週はyoutubeでずっとサーフィン動画見ていました笑

次回は、初回スクールの様子をレポートします!

いかがでしたか?

スクール決めまでのプロセスをまとめてみました。
何か参考にしていただけたら幸いです!

次回は、初回スクールがどういうものだったか、
そこで感じたことをレポートしたいと思います。

質問などありましたら、お気軽にDMなどください!

では、次回もお楽しみに!!